From Shizuoka to everywhere(^^)/

A to Z社のキャンピングカー『アミティ』の購入をきっかけに始めたYahoo!ブログの閉鎖に伴い、はてなに引っ越してきました。我が家のお出かけを中心に徒然と記事を書いています。我が家は私・かみさん・小僧という家族構成です。それぞれの趣味趣向が表れると思いますが、主に私・かみさん:キャンプ・スキー・山登り・自転車・旅行 私のみ:マラソン 小僧:鉄道 という方向性になっております。お付き合いいただければ幸いです。 ブログ名にあるように、静岡在住です。

京都紅葉の旅2018 ~その13 道の駅藤樹の里あどがわの紹介~

ラソン大会に出ようと思ったら、なぜかその日が小僧のこども園の卒園式で、ジャージで参加してから大会へ。ところが、乗ったシャトルバスが違うスタート地点に行ってしまい、「せっかくフルマラソンに申し込んだのに、これじゃ10kmになっちゃう・・・」と走ろうかどうしようか迷っている。

という夢を見て目が覚めました。夢判断ができる方がいたら、いったいなんなのか教えていただきたいものです(´▽`)

さて、今日は一宿の恩義がある道の駅藤樹の里あどがわの紹介です。

藤樹の里には、大きく分けて4つの施設があります。トイレ、情報コーナー、コンビニ、地場産品販売です。コンビニ以外の3つは、そもそも道の駅設置の目的ですからあるのは当然ですが、ここにコンビニが加わるというのは非常にポイントが高いです。といっても、最近の新しい道の駅にはコンビニ併設型が多いですね。

思い出せるのは、『道の駅なんぶ』『道の駅掛川』にコンビニがありました。これからもこうした施設は増えていくんでしょうね。

藤樹の里は、9時を回ると警備員が付き、車でごった返していました。長居してすいません・・・・
イメージ 1
【車が行き交っています】

イメージ 2
【こちらも満車状態】

イメージ 3
【コンビニはローソンです】

イメージ 4
【隣には情報コーナーとトイレ】

イメージ 5
【ゴミ箱は、夜はしまわれていたようです。下に車輪がついていました】

イメージ 6
【情報コーナーの中はこんな感じ】

イメージ 7
【ビワイチ、またやりたいなー】

イメージ 8
【案内板がありました】

イメージ 9
【ローソンで朝食を購入】

イメージ 10
【物産館にはこんなところも】

イメージ 12
【こっちに行けばよかったなー】

イメージ 11
【売り場は広いです】

イメージ 13
【お弁当が豊富にありました。これでもよかった(´▽`)】

イメージ 14
【こちらもお弁当】

イメージ 15
【こちらはつまみにもなりますねー】

イメージ 16
【大福やおこわなども豊富】

イメージ 17
【お菓子をお土産に買いました】

イメージ 18
【ハンドメイド商品もあります】

イメージ 19
【へー】

イメージ 20
【これは知りませんでした】

イメージ 21
【こういう思わぬ発見があるからおもしろいです】

イメージ 22
【なるほど】

最後はまさかの扇子締め(´▽`)

扇子の堅い部分を扇骨(せんこつ)というのは知りませんでしたし、この辺りが日本中の生産量のほぼ9割を占めているなんてことももちろん知りませんでした。

扇子は日本の文化として欠かせないアイテムですし、外国から訪れた形へのお土産にもなっていると思います。ひょっとしたら、一時的な落ち込みはあったかもしれませんが、今後伸びる素材かもしれませんね。

と、こんな発見があるのも道の駅があるおかげ。今後もいろんな道の駅に行ってみたいなと思います。

さて、この日は長浜に寄って帰宅予定。ようやく出発となります。続きはまた明日です。