From Shizuoka to everywhere(^^)/

A to Z社のキャンピングカー『アミティ』の購入をきっかけに始めたYahoo!ブログの閉鎖に伴い、はてなに引っ越してきました。我が家のお出かけを中心に徒然と記事を書いています。我が家は私・かみさん・小僧という家族構成です。それぞれの趣味趣向が表れると思いますが、主に私・かみさん:キャンプ・スキー・山登り・自転車・旅行 私のみ:マラソン 小僧:鉄道 という方向性になっております。お付き合いいただければ幸いです。 ブログ名にあるように、静岡在住です。

日本平へ行ってました ~ロープウェイで谷を越え~

昨日はコロナの予想を書いておりましたが、

今日、サンジャポだったかな、そちらで目にしたのがこちら。

民間有志で構成、活動する研究チーム「CATs(Collective Analysis Teams=リアルタイム社会診断システム)」が算出・公表する新型コロナウイルス感染症の第6波ピーク予測を、QUICK Money Worldなどを通じて提供します。

とのことで、上記サイトからたどっていくと、こんな予想グラフを見ることができます。

f:id:totsuspo:20220206181730p:plain

【こちらは昨日の時点での予想】

f:id:totsuspo:20220206181903j:plain

【今日になるとちょっと変化があります】

こちらのCATsですが、サイトではこのように説明されています。

CATsはシンクタンク山猫総合研究所代表の三浦瑠麗氏、ネブラ代表取締役の阿部博史氏ら有志がつくるチームで、鮮度の高いデータや分析レポートの提供を通じて企業の経営判断や国の政策決定をサポートすることを目指して活動しています。日本経済団体連合会が2021年11月に発表した提言「感染症対策と両立する社会経済活動の継続に向けて」にも協力し、人流データと感染者数、緊急事態宣言の関係性などを分析しました。

三浦瑠麗氏については様々な評価があるようですが、今回のデータは

CATs-QUICKによる予測を、従来予測と比べた時の最大の特徴は、日々更新される豊富なリアルタイムデータを反映する動的予測である点です。必要以上に経済社会活動を抑制することなく第六波を乗り切るため、東京都における感染のピークアウトを日次更新で予測していきます。日々変わる人流や飲食店の予約状況、オンラインの検索やSNS等が映す市民の心理などを変数に加え、少数の限られた要素に過大なウェイトをおくことなく、動的予測を算出して提供します。

とのことで、こうしたデータの使い方は面白いなと。前回の第5波もほとんどあたっていましたとのことなので、今回はどうなっていくか注目したいと思います。まぁ動的な予測なので、どんどんいいように変わっていくとは思いますが、ある程度長期的な予想が大きく外れていなければいいなと。

ちなみに、三浦瑠麗氏のTwitterにも定期的に掲載されているようです。

てなわけで、私の素人予想より1週間ほど早くピークアウトが来るのかもしれません。それはそれでありがたいことで。そうなると、昨日の予想だと4月に入ってからようやく昨秋の状態になるかなといった感じでしたが、もう少し早く、3月中には落ち着くかもしれませんね。

さて、今日も長々と前置きを書きましたが、続きは日本平ですw

移動してきた駐車場。それはこちらの乗り場になっておりまして。

f:id:totsuspo:20211024152350j:plain

【きれいになってる】

2年ほど前に、仕事の関係で訪れたことがあったのですが、その時はこんなおしゃれじゃなかったな・・・どうやら昨年の3月にリニューアルしたらしいです。

なんと、50年ぶりとは。コロナの中で大英断ですね。

中は、当然お土産がいろいろ売られているのですが。

f:id:totsuspo:20211024152409j:plain

【珍しくお土産の方にはあまり近寄らず】

今回目にとまったのはこちらですね。上の動画でも紹介されてますが・・・

f:id:totsuspo:20211024152416j:plain

【やってくれたなw】

静岡の学校の蛇口からはお茶が出るとかミカンジュースが出るとか、まことしやかに喧伝されておりますが、こちらはその夢をかなえた逸品と言えましょう。

ちなみに、少なくとも小僧の学校では、蛇口から出るのは水だけのようです・・・。学区にはたくさんお茶屋さんがあるし、学区内にはその名も『茶町』という地名もあるし、学校から歩いて10分かかるかどうかのところに茶市場もありますから、お茶ぐらい出てもいいと思うんですけどねw

ていうか、書いてみて思ったのは、国内でも茶の流通に関しては最も濃い地域なんじゃないかって気がしてきますね。産地はたくさんあるので、産地にある学校ってのはたくさんあるわけですが、流通の中心地にある学校ってのはそんなにないぞ。

ちなみに、茶の出る蛇口はKADODE OOIGAWAにもありましたね。

さて、お土産コーナーを抜けまして・・・

f:id:totsuspo:20211024152429j:plain

【えびせんはどちらかというと愛知のものというイメージが】

こちらへと急ぎました。出発時刻が迫っていたんですね。

f:id:totsuspo:20211024152507j:plain

【往復分を購入。大人1250円 子供630円】

f:id:totsuspo:20211024152815j:plain

【こちらを抜けて】

f:id:totsuspo:20211024152916j:plain

【いよいよ乗車です】

日本平ロープウェイのゴンドラは2台。ともに2019年12月26日から新しいものになっています。

f:id:totsuspo:20211024153058j:plain

【もう1台はたちばな号です】

日本平の山頂と久能山の間には急峻な崖が連なっていまして、日本平南側からは登り口がひとつもありません。チャレンジャーな方々は時折登られているようですが、数年前には滑落して亡くなっている方もいるようなところです。

f:id:totsuspo:20211024153139j:plain

【登ってみたい気はしますが】

f:id:totsuspo:20211024153308j:plain

【たちばな号とすれ違い】

f:id:totsuspo:20211024153315j:plain

【ゴンドラの影が小さく見えます】

渡り切った先は久能山東照宮東照宮へは、麓からだと1159段の石段を歩いて上がらなければなりませんが、こちらのロープウェイを使えば、足腰の弱い方でも参拝することができます。・・・といっても、東照宮の中も階段ばかりなんですが・・・来るなら皆さん、若いうちですよw 今日の自分が、これからの自分の中で一番若いって誰かが言ってたようなw

f:id:totsuspo:20211024153552j:plain

【そうそう、国宝です】

f:id:totsuspo:20211024153758j:plain

【のっけからこの階段】

今回はロープウェイに乗るのが目的だったので、東照宮には参拝しませんでしたが、そうでなくともなかなかの見所はあるわけで。といったところで、続きはまた明日です。